December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅣ

「月よ、愛する人の姿をうつしてください。」

「清丸のやつ、夜な夜などこ行くんや。」「どうやら...

December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅢ

「ごめんください。」お濃が扉をあけると、町の高橋梅商の16才の娘、高橋梅子が立っていました...

December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅡ

もともと信長は織田の庶家の生まれであったが、器量、立ち居振る舞いが庶民のものではなかった。

...

December 25, 2017

濃姫ファンタジー

お濃にとっては昨日まで、イザナギとイザナミの時代だった。気づくと戦国時代に来ていた。『私とイ...

Please reload

by Shino Nishikawa
​特集記事

DREAM

フィリピンの高校で、窓際の席で眼鏡をかけ、読書をするフェリックス青年。

「あんたさー、俺たちより年上なんだろ?フェリックス先輩!」

男のくせにチビのレイチェルは、友人たちと戯れながら、フェリックスを冷やかした。

「それが、どうかした?」

眼鏡をかけ直しながら、フェリックスは聞いた。

「別にー。でも、...

DREAM

June 9, 2019

1/10
Please reload

最新記事

December 7, 2019

November 30, 2019

November 29, 2019

November 29, 2019

November 25, 2019

Please reload

アーカイブ