October 25, 2018

戦友【まいめと偲ぶの池】

女の子や子供達が集まっている。どうやら、子犬が捨てられているようだ。

「哲子。」

渋が呼...

October 25, 2018

天才物理学者

『始まりはジャズと共に‥。今は、どんな物語を書こうか考えている。

私は、天才科学者である。

人は私を...

May 27, 2018

戦友2【出発】

二十歳の時に結婚したメメという女性は、3回目の結婚で26才だった。

今までに、子供を4人生んでい...

May 14, 2018

アイとテツ

ピピッ‥

新田テツ27才は、スマホを見ながらため息をついた。

今は、取引先のスーパーで、Faxを送って...

January 16, 2018

10年前の恋Ⅰ

山中ジランは日本人だが、おばあちゃんが日本人だったため、幼少の頃より、韓国にたびたび訪れていた...

December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅣ

「月よ、愛する人の姿をうつしてください。」

「清丸のやつ、夜な夜などこ行くんや。」「どうやら...

December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅢ

「ごめんください。」お濃が扉をあけると、町の高橋梅商の16才の娘、高橋梅子が立っていました...

December 25, 2017

濃姫ファンタジーⅡ

もともと信長は織田の庶家の生まれであったが、器量、立ち居振る舞いが庶民のものではなかった。

...

December 25, 2017

濃姫ファンタジー

お濃にとっては昨日まで、イザナギとイザナミの時代だった。気づくと戦国時代に来ていた。『私とイ...

Please reload

by Shino Nishikawa
​特集記事

DREAM

フィリピンの高校で、窓際の席で眼鏡をかけ、読書をするフェリックス青年。

「あんたさー、俺たちより年上なんだろ?フェリックス先輩!」

男のくせにチビのレイチェルは、友人たちと戯れながら、フェリックスを冷やかした。

「それが、どうかした?」

眼鏡をかけ直しながら、フェリックスは聞いた。

「別にー。でも、...

DREAM

June 9, 2019

1/10
Please reload

最新記事

December 9, 2019

December 7, 2019

November 30, 2019

November 29, 2019

November 29, 2019

November 25, 2019

Please reload

アーカイブ