検索
  • Shino Nishikawa

すべらない話『ふるえ』

すべらない話『ふるえ』

「洗礼について話したいと思います。やっぱり、吉本の洗礼っていうのは、聞いていた通り、恐い物だったんですけど、それは今、置いておいて。今日は、東京の洗礼について話したいと思います。東京の洗礼っていうのは、人によってもちがうと思いますし、住んでいる場所や働く場所によってもちがうと思います。

一つの洗礼に、体の震えが止まらなくなくなるという物があります。これは、誰かに薬を飲まされたとかじゃなく、突然、体の震えが止まらなくなる事が東京の初心者には起こるんですよ。本当に、僕の知り合いが何人もそれを経験しています。

有名人を見た時とかに、体が震えて、止まらなくなるんです。

僕の場合、天やを見た時に、体の震えが止まらなくなってしまって。地元に天やがなくて、ずっと天やで天丼を食べたかったので、しょうがないんですけど。まぁ、その時は、天やに入る事はできませんでした。でも、今は天やに何度も行ってます。

後輩の○○とかは、アッコさんに会った時に、震えが出たらしいんですけど。

大体は、有名人に会った時に、震えが止まらなくなって、東京初心者の人は駅のベンチとかで、震えがおさまるまで、休むらしいです。


それで、僕が有名になったら、東京初心者の人が僕を見て、震えが止まらなくなることが起こるのかなとわくわくしていました。

ある日、相方の○○の弟が、僕らの楽屋に遊びに来て、僕を見て、ぶるぶる震え始めたんですよ。これはついに来たと。僕は、相方の弟に『大丈夫?』と声をかけて、休ませました。それで、相方が公演の後、病院に行くから、僕は先に帰っていいと。

ああ、やっぱり、病院に行くほどに震えが出たという事は、ビックになった証拠だなと、僕は胸を抑えました。でも、あとで分かったんですけど、相方の弟はインフルエンザだったんですよ。震えが起きたのは、僕のせいじゃない。

震えが起こったというのは、体の不調のサインですから、東京の洗礼でもなんでもなかったんです。

だから、後輩の○○がアッコさんに会って、震えが出てしまったのも、体が不調になっただけなんですよ。」

#すべらない話

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com