検索
  • Shino Nishikawa

漫才『スポーツ』

漫才『スポーツ』

「どうもー、○○でーす。いやー、スポーツの時期がきましたねぇ!僕もねぇ、昔は野球をやっていたんですよ。ちょっと肩が弱くて、やめちゃったんですけど。やっぱりスポーツ選手はかっこいいですよねー。」

「気分だけでも、味わいたいと思います。」(真剣な表情)

ツッコミ

「日の丸を背負い戦う事の厳しさを実感したと涙ながらに報道陣に語り、金メダルを絶対にとるという決意をかたくした○○。スポーツの最高峰五輪の舞台をずっと夢見続けた男が、今日ようやく、その舞台にたどりつきます。」

(ボケが一人勝負)

「厳しい厳しい戦いを制したのは○○、ついに日本の底力を見せてくれました。幼い頃から夢見続けた最高の舞台でとったメダルの色は、金色です!!」

(雄叫び)

「今の気分を教えてください。」

「今の気分は、嬉しいが半分、誇らしいが半分です。」

「今の気持ちを誰に伝えたいですか?」

「やっぱり、応援してくださった報道陣の皆さんです!」

ツッコミ


「でも、オリンピックに出る選手だけが、全てではないですから。」

(ボケが一人勝負)

「4年前、絶対に五輪出るという夢を熱く語った○○。今日、その夢が無念に破られました!!」


「今の気分を教えて下さい。」

「やっぱり、今までこれしかやってこなかったので、自分の命が消えたも同然な気分です。」

「まだ、○○さんの人生は終わりませんよ。」

「はい。これからもスポーツを通して、未来に何か伝えられたらいいなと思います。今日の敗北を糧に、これから自分の新しい道を開きたいです。」

「これからも頑張ってください。」

ツッコミ


「ありがとうございました。」


#漫才

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com