検索
  • Shino Nishikawa

漫才『チャクラ』

漫才『チャクラ』

「どうもー、陰陽師でーす。」

「今日は、チャクラの話をしたいと思います。チャクラとは、サンスクリット語で、円、円盤、車輪、轆轤を意味する言葉です。チャクラは、第3の目です。医学的な根拠はありませんが、霊界のエネルギーを享受する場所として、古くから信じられています。」


「ヒンドゥー・ヨーガの世界では、チャクラはとても大事な物です。ヒンドゥー教は素晴らしい宗教ですが、日本人が信じても効果は薄いかもしれません。この話はまた後日、させていただきます。」


「ではさっそく、チャクラを開眼させるためのヨーガを行っていきたいと思います。皆さん、ヨガマットは持ってきてくれましたか?」

ツッコミ

「ヨガマットがなければ、バスタオルでもかまいません。」

ツッコミ


「そういう事なら仕方ないので、今日のところは、僕だけでやっていきたいと思います。皆さんは、そこで見ていてください。」


「最初に、チャクラを開眼させるために、一番大事なポーズ、太陽礼拝をしていきます。」


「次に、猫のポーズです。」


「コブラのポーズです。」


「大事な事は、月や太陽にお尻を向けない事です。」


「では、皆さん、今日のヨーガを忘れることなく、チャクラを開眼させ、宇宙を感じ、人生を歩んでいってください。」


「ありがとうございました。」

#漫才

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com