検索
  • Shino Nishikawa

漫才『呪いのかけ方』

漫才『呪いのかけ方』

「どうもー、陰陽師でーす。」

「今日は、簡単な呪いのかけ方を教えたいと思います。」

「ただこの呪いは、霊能力を高めなければ使う事ができません。それにはどうすればいいのか。夢を追い、挫折する事です。ちょうど、東京五輪の選考にもれた人が使う事ができるでしょう。」

「霊能力を高めると、神様や精霊の声が聞こえるようになります。人を憎めば、地震や台風が来て、その人の家がつぶれればいいと思ってしまうかもしれませんが、それは無実の人までも巻き込むことになってしまいます。精霊が、『このカゴを揺らすように。』と心にささやく時があるので、その時に言われた通りにすれば、恨む相手に脅しをかけることができるでしょう。」

「あとは、恨む相手になりきって動いたり、声を発する事です。他人になりきって声を発する事で、別の場所で別の人から自分の声を出す事ができます。残念ながら、これらの呪いは霊能力を高めなければ使う事ができません。」


「では、自分が呪いにかからないためにはどうすればいいのか。それには、しっかり仏教を信仰するか、天照大御神様を信じる事です。そうすれば、自分に結界を張る事ができるでしょう。」


「僕は陰陽師ですので、式神を持っておりますが、今、僕の式神が行方不明になって、どこにいるか分かりません。」

ツッコミ

「封印がしっかりできていませんので、皆さんに迷惑をかけるかもしれませんが、なにとぞよろしくお願いいたします。」

ツッコミ

「調教は、前にしっかりやっておきましたけど、僕も操れないほどに成長してしまいましたから、皆さんはしっかりと仏教と天照大御神様を信仰していただいて、ご自身を守ってもらいたいと思います。



「もう一つ、今日は自分で出来る占いを教えます。それは数字占いです。」

「今日の日付に、自分の年齢や誕生日をかけたり、足したりする占いの方法です。ただし、この数字占いはまだ発展途中なのです。今まで大災害の日に8や9、11などのゴロになっている数字や、日本の2をかけると、だいたいが言葉になります。この数字占いを使えば、世界の災害を予言できるかもしれません。今、世界の研究者たちによって、数字占いの研究がすすめられています。」


「ぜひとも、皆さんも数字占いを試してみてください。」


『能力開発のための第一ステップ、太陽礼拝』


『チャクラ開眼』


「今日の講義の内容を忘れずに、これから人生を頑張ってください。ありがとうございました。」

#漫才

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com