検索
  • Shino Nishikawa

漫才『邪念の払い方』

漫才【邪念の払い方】陰陽師

「どうもー、陰陽師です。」

「今日は、皆さんに、現代の陰陽師の呪文を教えたいと思います。」


「まず、5つの呪文です。

助けてください、守ってください、導いてください、幸せにしてください、させてください。この5つの言葉です。」

「まぁ、一件ふつうの言葉ですけど‥。どう使ったらいいんですか?」

「はい。まず、仏教か天照大御神の神道を信仰してください。そして、心の中で、『どうしたらいいですか?』または『どうすればいいですか?』と尋ねた上で、5つの言葉の中からどれかを選び、心の中で唱え続けるだけです。」

「はああ、すごいですね!」

「はい。住んでいる国によっては、他の宗教でも構いませんが、有名な宗教の方がよいと思います。」


「そして、今日はこれを見ている皆さんだけに特別に、僕が今、研究中の新しい呪文を教えたいと思います!」


「それは、邪念を退治するための呪文です。心の中で、邪念退散!!と叫んだ上で、さらに、邪念さらば!!と心の中で叫ぶだけです。この呪文を使えば、少し、皆様の心が楽になることでしょう。」


「まだ、この呪文は研究中ですので、完成すれば、報告いたします。」


「さらに、今日は特別に!!少し恐ろしい神のお祓い師を呼ぶ方法を教えます。これは少しこっくりさんに似ていますので、災いとなる方は、聴くのをやめてください。」


「心の中で、『神よ、この邪念をお祓いください。』と唱えるだけです。すると、心の中に、お祓い師の神様が現れて、邪念をはらってくれます。しかし、これを何度も繰り返すとお祓い師の神様は疲れてきます。皆さんがこの呪文を試せば、きっと心でそれを感じることができるでしょう。」

ツッコミ


「お寺や神社は薬と同じです。同じ薬を飲み続けていい場合もあれば、飲み続けることで効かなくなる薬もあります。大きなお寺や神社のそばに引っ越しをするという事は、効かなくなる可能性もあるのです。ですから、皆さん、お寺や神社目当てで引っ越しをする事はやめましょう。」


「はい、では、今日の教えをしっかりと心に刻み込み、明日からも頑張ってください!」


「ありがとうございました。」


#漫才

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com