検索
  • Shino Nishikawa

漫才【漫才コンビ陰陽師】

漫才『漫才コンビ陰陽師』

「どーも、漫才コンビ陰陽師でーす。」

「陰陽師というコンビ名を聞いて、驚いたと思うんですけど、僕の祖父が神主をやっていたので、この名前にしました。」

ツッコミ

「でも、母方の伯父が寺の住職をやっています。まぁ、僕のおばあちゃんは、ちょっといろいろあって、キリスト教徒なんですけど‥。僕は本当に神様のサラブレッドなんです。」

ツッコミ

「仏教の血も、キリスト教の血も、天照大御神の血も、僕には流れています。」

ツッコミ

「この人の家は、宗教に入っていません。」

ツッコミ


「今日は特別に、神様のおすすめ商品を紹介したいと思います。」

ツッコミ

「それは、お守りです。お守りというのは、神社で買った事がある人はいると思います。」

ツッコミ

「お守りの効果というのは、神様を信じるか信じないかで決まります。ですから、皆さん、賽銭は、必ず100円入れてください。」

ツッコミ

「はい、多ければ多いほどいいというわけではないのですが、1円入れた人よりも、100円入れた人の願いを神様は聞くと思いませんか?」

ツッコミ


「神社で参拝した後は、邪念がわなわなと湧いてきます。それが浄化のサインです。邪念が出て、浄化されている最中に、イライラして、人に当たったりとか、車に飛び出すとか、そのような行為はやめてください。」

ツッコミ


「怨念はもらわない方が無難です。子供と歩いている時に、後ろから自転車が来ました。

たいていの自転車の人はよけてくれます。それなのに、『自転車きたよ!』と叫ぶのはいけません。そういう事が怨念を呼んでしまうのです。」

ツッコミ

「人は皆、神様だと思いましょう。」

ツッコミ

「世の中には悪い人はいます。でも、悪い人の怨念をもらわない方がよいと思います。」

ツッコミ


「今日の教え、これにて終了しますけれども、絶対に忘れぬようにしてください。」

ツッコミ

「ありがとうございました。」


#漫才

© 2023 by EMILIA COLE. Proudly created with Wix.com